福井ファイバーテック
ENGLISH
会社情報環境への取り組み採用情報お問い合わせサイト内検索サイトマップ
プルコム産業資材テクノロジー
ホーム > 会社情報 > 沿革
会社情報
経営理念・方針
1905 福井作蔵商店として漁網製造を開始
1947 漁網工場を開設
1950 福井漁網株式会社設立
1951 世界数十カ国へ漁網の輸出を開始
1961 ドイツ製高速ラッセル編網機を日本で初の導入
ナイロン漁網の製造を開始
1982 日本製緯糸挿入高速ラッセル製網機導入
高付加価値産業資材用ネットの製造開始
1988 FRP引抜成形装置導入
FRP(繊維強化プラスチック)の生産を開始
タフトカーペット製造装置導入
家庭用カーペット製造開始
1989 マレーシア・ペナンに海外工場を開設
2001 環境マネジメントISO14001の認証取得
ドイツ製多軸方向挿入経編機を導入
マルチアクシャル製品の製造開始
2003 品質マネジメントISO9001の認証取得
2004 「愛知ブランド企業」の認定を受ける
「福井ファイバーテック株式会社」に社名変更
2006 光硬化樹脂プリプレグ工場設立

このページの先頭へ